ホームページ(BtoBサイト)をつくり直したい方|ホームページをつくり直したい方|ハイフィット
HOME >ホームページをつくり直したい方 >ホームページ(BtoBサイト)をつくり直したい方

ホームページをつくり直したい方

ホームページ(BtoBサイト)をつくり直したい方

ホームページを作る(リニューアルする)前に
ちょっと、待って下さい!!
「ホームページを作りたい」とご依頼を受ける際に、必ずお聞きするのが「なんのためにWebサイトを制作するのですか?」 という「ホームページの目的」です。

なぜ当社が、
ホームページの目的の明確化について、もっとも意識するのか?というと、目的の設定こそがホームページの成功の根幹部分だからです。
ホームページの制作やリニューアルの前に
押さえておくべきポイント
なぜ、作らねば(リニューアルしなければ)ならないのですか?思い付きで行おうとしていませんか?
目的・目標が設定されていますか?
いつまでに、何人の、に、何をしてもらう」という、具体的な目標は明確ですか?

 
リアルな企業活動(事業)と連携していますか?
営業、販売、マーケティング、PRなど企業の活動全体の中でホームページの役割を明確にしていますか?
無理なく更新できる体制ですか?
ターゲットに対して、必要な情報を素早く伝えるための更新体制(人員・資金・時間)にありますか? 
企業Webサイトの役割とは?

 インターネット上では、様々な機能を持ったWebサイトがありますが、中小企業のホームページは明確な目的・目標を持たずに「恰好がつかないから」とか「とりあえず」といった理由で作ってしまっているものが多いです。

 
また、リニューアルする理由も 「今のホームページに飽きた」「なんとなく使いづらい」「内容が古くて今の企業の経営姿勢や方向性とズレている」「ほしい機能が足りない」「更新に手間と時間とお金がかかり過ぎる」「社長が今のサイトを気に入らない」など・・・本当に様々です。


日本だけでも数えきれないホームページがあり、何の目的もなく見る人など皆無に等しく、ほとんどのインターネットユーザーは「自身が抱えている疑問を知りたい」「自身が抱えている課題を解決する」ためにインターネットで情報を得ようとしているのです。


情報を提供する側は、彼らのニーズを先回りして情報を発信すなければなりません。


また、その情報には有益性や競合他社と比較した時の優位性を明確にしなければなりませんし、そもそも「誰に見てほしいか」「見た人に、どんな行動をとってほしいか」が重要になります。
「なんのために?」が最重要!
 ホームページ(WEBサイト)というのは、あくまでも目的を達成させるためのツールの1つに過ぎません。

目的が無ければそもそもWEBサイトを作る必要がない訳で、これは広告や、チラシ、パンフレット などのほかのツールも同じです。

目的があって、私たちは初めて「目的を達成させるためのツール」であるホームページの制作や運用について具体的に提案できるのです。
「目的を具体化」させていきます。
 ホームページの目的・目標は、事業者様によって様々ですが、どの企業様も「大きな目的」としては「会社の利益を高める」ためのホームページ制作だと当社は確信しています。

そのため、当社がお客様とホームページの具体的な目的を考える際は 『利益を高めるために、ホームページで○○をして、▲▲さん達に■■の行動をとってもらう』 といった具合に進めていきます。
2016年3月より BtoB企業(生産財・資本財)様のWebサイト設計・制作・コンサルは
(株)サイバーアシストが行います
BtoBサイトの目的
BtoB企業にとって、Webサイトは「見込み客の獲得」の重要なツールです。



なぜなら、BtoB企業の見込み客がWebサイトに訪問する大半の理由は「自社の業務遂行上、何らかの問題や課題を抱えており、その解決策を求めている」からです。


従来は「出入り業者や過去の取引業者」に電話したり質問していましたが、現在では「担当者が、まず検索して調べる」という行為を行います。


そのため、課題に対する解決策(顧客が抱えている課題や求めているもの)に対する解決策を先回りして掲載し、自社の優位点(強み)をアピールする必要があります。


■BtoBとBtoCの違い
BtoBサイトと、BtoC(ecサイト)の一番大きな違いは「BtoBサイトは、Webサイトで商談が完結することは無い」ということです。

つまり、BtoBサイトは商談の手前の「見込み客の獲得」を行うツールであって、商談を完結する行為(クロージング)は営業マンが行わねばなりません。


●BtoBサイト

見込み客に サービスや技術・製品を認知してもらい、見込み客が抱える課題の解決能力をPRするとともに、問い合わせをしてもらう。

●BtoCサイト

店や商品を紹介して、見込み客に商品の特徴や良さ、便益を知ってもらい、商品を購入してもらう
【BtoBサイトならではの特徴と対策】
BtoBサイトを訪れる人・・・つまり見込み客がたどるプロセスは一般的に


認知 ⇒ 情報収集 ⇒ 選定(見積もりや問い合わせ)⇒ 実商談


という流れになります。



よって、BtoB企業におけるWebサイトの役割は、「認知」と「情報収集」が極めて重要になります。



見込み客が情報収集を行う段階で、「当社はあなたの課題を解決する会社です」といった観点で、Webサイトを訪れるであろう見込み客の特性・特徴・背景などを踏まえたWebサイトを設計し制作しなければなりません。


●BtoBサイトを訪れる人の主な特徴


・自分自身のために買うのではなく、会社や部門のために購入や取引を検討している


・会議(または稟議)のため情報収集目的で、検索エンジン経由でWebサイトを閲覧する人が多い


・サイト閲覧者は、最終意思決定者ではない事が多い


・購入までの意思決定にかかるプロセスが多いため、意思決定までの時間が比較的長い


・会議(検討会議や稟議作成)までの時間が短い場合が多い(資料請求や問い合わせを急ぐ場合が多い)


・webサイト上では商談は成約しない
 
BtoBサイトは合理的に判断される
BtoB企業の意思決定は「より少ない予算で、より多くの効果を得られること」「リスクが少ない事」といった合理的な判断基準によります。

いったん購入したり、導入してしまうと、会社全体や 部署全体で そのサービスや製品を取り扱う事が多いため、意思決定の際には「本来の目的にあっているか」を合理的に判断します。

法人の場合は「費用対効果」や「投資効果」といった点に主眼がおかれますし、導入後のサポート体制や、他社導入事例なども注目します。

そのため、BtoCサイトのような個人消費とか異なり、衝動買いのような感情的な購買が一切発生しません。
安易に「ブランディング」と言うなかれ
よく「ブランディングが大事」と コンサルやセミナーで唱える人がいます。確かに大事です。


知名度の低いBtoB企業が、ブランドイメージの定着を図るためにWebサイトを制作することが少なくありません。


そして、見た目がかっこいサイトを制作し、かっこいいビジュアルやキャッチコピーでサイトを制作する方が少なくありません。


しかし、中小企業は 多少泥臭いキャッチコピーや内容であっても、検索にかかりやすく、見込み客が一瞬にして理解し、読み進めて納得しやすいWebサイトの方が、確実に成果を生みます。


よって、知名度のないBtoBサイトでは、「ブランディング」という概念は、一度 横に置かれることをおススメします。
「ハイフィットのホームページ制作」
3つの特徴
目的と目標を明確にするお手伝いをして、シッカリ共有します。
ターゲットにあわせたコンテンツと、導線の設計が重要です

当社では、ホームページを作り始める際に、お客様と目的と目標を設定させていただき、共有させていただきます。

なぜなら、いざ制作が始まった際には、コンテンツの追加や変更が生じる事が多く、完成してみると「要点がぼけてしまった」というケースがあるからです。

もしも途中で方針がブレそうになったとしても、目的や目標さえシッカリ共有しておくと、原点に立ち返ることができるからです。

(株)ハイフィットは、お客様ごとに、じっくりと話を聞かせていただき、クライアント様の事情に応じたアドバイスさせていただいています。
「目的を実現するために必要な事」も、一緒に考えます
目的を達成するために、解決すべき課題を洗い出し解決策を探ります。
目的や目標を共有した後は、それが実現可能なものかどうかを一緒にご相談しながら必要な事項を検討します。

目的や目標の実現のために、集客や更新の方法も含めてご提案します。

当然、お客様のご予算もあるでしょうから、お客様にとって最善策、次善策も含めて、きちんと相談しながら進めていきます。
「今後の運用」も考えて、ご提案します。
作っただけで、終わりではないのがホームページなのです。
 ホームページで結果を出すためには、「制作」と同時に「運用」も大切です。

当社は、お客様の会社の理念や思い、商品やサービスを理解させていただいた上で、マーケット特性や競合他社も調査するとともに、ターゲットとなる人に確実に届く情報を組み立てホームページを制作していきます。

そして、何よりも大事なことが「完成後の運用」です。いくらホームページにお金をかけても、運用が出来ていなければ、目的に近づきません。

当社は、お客様のスキル・体制・予算などを考慮しながら、完成後の効果的な運用方法についても ご提案していきます。
ホームページの制作
サイトの制作やリニューアル
成果を上げるホームページを作るためには「誰に、何を、どのように伝え、どんな行動を取ってもらいたいか?」を事前にシッカリと考えて作ることが重要です。 。

※このサービスは現在、提供する地域を限定しております。
 
おススメの方
・今のホームページに満足していない方
・ホームページ (ネットショップ)で成果をあげたい方
・事業の内容や目的も理解した人にサイト設計から制作だけでなく、様々なアドバイスを受けたい方
・商品やサービスの認知度を向上させたい事業者さま
・資料請求・サンプル請求・お問い合わせを増やしたい事業者さま
・商品やサービスの売り上げを伸ばしたい事業者さま
・来店客を増やしたい事業者さま
・社員を獲得したい事業者さま
・情報を提供したい団体さま

●製造業●卸売業●サービス業●小売業●医院●役所●団体
(業種によってはお断りする場合があります)
サイトの種類
・ブランディングサイト(コーポレートサイト)
・プロモーションサイト(コーポレートサイト)
・ECサイト(ネットショップ)
・店舗サイト
・リクルートサイト(求人・採用サイト)
・パブリックコメントサイト
・イベントサイト
・サポートサイト
 
お客様の声
ホームページを変えただけで、効果が!
<CENTER>日新ECパートナーズ (大阪府八尾市)<BR>代表取締役 齋藤満也 様</CENTER>
日新ECパートナーズ (大阪府八尾市)
代表取締役 齋藤満也 様

当社はネットショップさん向けの物流代行を営んでいますので、ホームページのリニューアルは「“ネットショップさんが思う疑問やニーズ”について解る会社さんにお願いしよう」と思い、ハイフィットさんに依頼しました。
 
リニューアルにあたっては、ハイフィット社長の吉村さんと打ち合わせしました。

お会いするまでは「ホームページについて素人の私が、こんな事を聞いたら笑われるかな?」 「こんな事を言ったらダメだと否定されるかな?」といった漠然とした不安がありました。
 
しかし、実際に吉村さんとの打ち合わせでは、私の思いや考え、要望など、どんな話も肯定的に聴いて理解してもらいました。

そして、こちらの質問にも丁寧に答えてもらい、とても親切にアドバイスや提案をしてもらいました。
 
ホームページをリニューアルしてからは、「見やすくなった」「わかりやすくなった」と、とても評判が良いですし、

何よりも物流アウトソーシングを探しておられる方々からの お問い合わせやお仕事の依頼が増え、予想以上の反響の多さに驚いています。


 
「思い」を「カタチ」にしてもらいました!
 <CENTER>山陰プロパン(兵庫県美方郡)<BR>代表取締役社長 大森章光 様</CENTER>
山陰プロパン(兵庫県美方郡)
代表取締役社長 大森章光 様

当社は、兵庫県の最北西端地域で50年以上、LPガスを販売している地元密着型の会社です。近年は多角的に事業を展開しており、積極的に新事業にも挑戦しています。

地元の皆さんへのさらなる認知度アップと、商圏の拡大と顧客増大を目指したホームページを作成することを思い立ちました。

ただ、お陰様で仕事が忙しく、原稿なんかも考えている暇がありませんし、お客様に何をどうやって伝えて良いかも解りません。

そんな私が、ホームページ開設をしたいと思ったら、やはりこの人に頼むしかない!

・・・ということで、ハイフィットの吉村さんにお願いしました。
 
何より良かったのは「一緒に考えましょう」という姿勢です。 

当社は多角的に事業を展開していますし、新規事業も多々あるので、私はまるで ジグソーパズルのように、伝えたいことや想いが、多岐に・・・かつ たくさんありました。
 
吉村さんは 「やりたい事、負けないこと、思い、業務の内容・・・どんなことでも良いので、思いつくまま話してください」 と、言ってもらったので、思いつくままに 様々な事をお話しました。

どんな話でも受け止めてもらい、それを踏まえた上で、「今、どんなホームページが必要なのか」 を提案してもらいました。
 
こうやってできあがったホームページは、イメージしていた以上の出来栄えでした。

完成したホームページを見た人々から 「スッキリしていて見やすい」「内容が分かりやすい」 と好評です。さすがです。
 
ホームページの公開と同時に、当社の理想に向かった新たなステージが始まったと思っています。
経験豊富な代表者がお伺いします
吉村正裕(よしむら まさひろ)

公的機関のアドバイザーとして、「顧客のターゲットやニーズ」「自社の強みや価値の確認・見直し」を行いながら、効果的なHPの活用方法(設計・制作・運営)について助言・指導を行っています。

中小企業のBtoBサイトについては、設計・改善・再構築について多数の実績があるほか、全国各地で 数多くの講演・セミナーに登壇中。

また、定期的に北近畿経済新聞に「1分間でわかる経営のツボ」を執筆中。

≫詳しいプロフィールはコチラ


 
サービス提供地域
サービス提供エリア
●大阪府(全域) ●京都府(全域) ●兵庫県(神戸地域・摂津地域・丹波地域・但馬地域)
サービス可能エリア
●東京都(23区) ●兵庫県(姫路・播磨地域)

※サービス提供エリアは、無条件でサービスを提供(訪問)することが出来る地域です。
※対応可能エリアは、場合によってはサービスを提供(訪問)することが出来る地域ですが、1か月以上お待ちいただく場合がございます。

代表者からひとこと
あなたのホームページの目的は何ですか?目標は何ですか? それをしっかり活用できていますか?

もし、ホームページの制作依頼についてや、ホームページの運用・活用で悩んでおられるのなら、私どもに一度相談して下さいませんか?

製造・卸・小売・サービス業の経営を経験してきた観点から、またwebサイトの専門家の目から、率直な意見・アドバイスを述べさせていただくことが出来ると思います。

ご相談は無料ですから、お気軽にお問い合わせください。皆様のお悩みに、きっと何らかの答えが出ると思います。



株式会社ハイフィット 
代表取締役 吉村正裕
ニーズに合わせて
選べます
  • 店長さん育成支援(訪問型)
  • 店長さん育成支援(メール型)
  • スタートアップ支援(訪問コンサル)
  • ネットショップを直したい方
  • ホームページの運用・活用にお困りの方
  • 企業研修・講演などのスポットの単発サービス
  • 店長さん育成支援(訪問型)
  • 店長さん育成支援(メール型)
  • スタートアップ支援(訪問コンサル)
  • ネットショップを直したい方
  • ホームページの運用・活用にお困りの方
  • 企業研修・講演などのスポットの単発サービス